FRIENDS OF OZSONS


Masaaki Mizuguchi

水口 昌昭

笑うセールスマンというのがアニメでありましたが、この人は「笑うギターマン」です。2001年、マヌエラの20周年記念の帝国ホテルの大パーティ、2002年のWestin Tokyoでのパーティ以来、マヌエラの大きなパーティでは彼がギターを担当しています。

乗りのりのギターでピアノを助けてくれます。
 

Harvey Thompsonが彼のギターが好きで仲良くしているので、またまた縁が深くなりました。

2012年は夏にスイスのモントルー・ジャズフェスティバルにHarveyと出演し、その帰りにパリ、ロンドンと巡り、一旦日本に帰って、8月後半からアメリカに渡り、デトロイト・ジャズフェスティバルに出演と忙しい年でした。


Shidax Tokyo Main Dining、2012

12月にはマヌエラのお客さんの発表会を渋谷のシダックス東京メインダイニングで開催しMasaにも来てもらいました。約40曲のコンサートとなりましたが、オオトリにOZSONSがアンコールを含めて4曲歌いました。(2013/3/13)

 マヌエラの発表会

 


オージーサンズ・コンサート 草月ホール 2013/6/15

自分たちではなかなかやらなかったコンサートを年貢の納め時と500人のお客を集めて1度だけやることにしました。喜んで来てくれました。(2013/7)

⇒ 水口昌昭オフィシャルサイト