MY FRIENDS

福田 良子

亡くなった世良さんが晩年に育てた最後の歌手です。

まこGとわかGは世良さんの「快気祝い」で彼女と初めて会いました。翌2003年4月に、わかGは銀座のMONTECARLOでライブを聴きました。

とても素直でのびのびとした歌を唄う歌手だという印象でした。
 

その世良さんも今年(2004)の2月に急逝されて、世良ママは今も「寂しい」の一言です。

2004年6月27日に、世良さんゆかりの方々が発起人となり、品川プリンスホテルのClub eXで盛大な「世良譲を偲ぶ会」が開かれました。

福田良子は、そのステージで素晴らしい歌を唄ってくれました。1年以上も聴いていなかったので、その上達ぶりには目を見張るものがありました。

対照的におしゃべりの声は、唄う声とまったく違った幼い甲高い声なのです。その違いに会場の人は「あれっ」ていう感じでした。変わった娘です。

つまりですね、上のポートレートのような歌を唄い、おしゃべりは下の写真(左端)のようにということです。この落差がわかります?

世良さんのお眼鏡には狂いはありませんでした。


三浦海岸マホロバマインド,2003.1


2012年7月1日に赤坂B flatでラテンのコンサートが開かれました。

ラテンを習いに行っているとは知りませんでした。

ばったり会って驚いてしまいました。2012/7/1