FRIENDS OF OZSONS

田辺 充邦

人気者の田辺君は、人柄がよく男ながらに愛嬌たっぷりで遊び心満点です。だから、若い人たちにも人気があるのです。

オジサンたちには、彼の機知に富んだソロが面白くてしょうがないのです。

ギターの腕は一流です。年齢の層を超えて人を集めるのは、もうひとつ、彼の明るいトークにもあるのではないでしょうか。
 

オージーサンズと田辺君の出会いは98年ころです。西麻布にINDIGOが開店し、月に一度ずつギターをぶら下げて演奏しに来るようになりました。

幸か不幸か、INDIGOという店は立派な造りのピアノバーなのですが、特別なとき意外は割合い客の出入りが少なくすいていたのです。オージーサンズのコーラスのバックもよくやってもらいましたが、それより、田辺君は「おしゃべり」が大好きなのです。

よく彼を取り囲んで、「田辺ジョーク」を聞いて、みんなで大笑いをするのです。

「ウィントン・マルデサル」なんて、ころころ出てきます。

今でも、ライブでの口癖は「もっとしゃべってい〜い?」です。その田辺君も可愛らしい織絵さんという伴侶を得てハッピーの絶頂にあります。先日も、渋谷スペイン坂のBabyTalkでのライブには愛妻もやってきました。


銀座BRB 2010/10/03

久し振りに田辺君に会いました。昨日は旧知のミュージシャンが出演のライブで楽しい午後でした。

出演者自身が楽しんで演奏をしていました。そういうライブが一番おもしろいです。

この写真は、木村由紀夫の面白いカメラで撮った写真です。その話は由紀夫ちゃんのページにあります。

田辺君もお父さんになりました。織絵さんはお母さんになりました。1歳と3ヶ月とか。可愛い盛りですなぁー。(2010/10/4)